Googleが重要視する被リンクについて

専業アフィリエイターのNです。、

今回も前回の記事

Googleはどのようなロジックで良質なコンテンツを見極めているか

に引き続き、Googleが良質なサイトを見極める際に重要視している要素について解説をしていこうと思います。

それでは早速いってみましょう。

外部的要素による評価基準について

Googleが良質なサイトを見極める際に重要視している指標として

「被リンク数」

というものがあります。

被リンク数とは、他サイトや他のページから自分のサイトへリンクを張ってもらっている数になります、

"Googleは良質なサイトほど被リンク数を獲得している"

という観点を取り入れているため被リンク数が多いサイトはGoogleに良質なコンテンツと判断されやすく上位表示もされやすい傾向にあります。

一昔前は被リンク数さえ多ければ全く中身のないコンテンツ等でも上位表示することが可能だったため、多くのアフィリエイターやSEO業者は対象のサイトへ被リンクを自作自演で行なっていきサイトを上位表示させていきました。

しかし、今は検索エンジンが進化を遂げた事により、自作自演で貼られた被リンクは全く評価されないようになりました。

評価されないどころか、自作自演等の不正行為を行ったサイトに対して一定のペナルティー課せ、検索順位を落とす等の処置が施されようにシステムが組まれています。

(実際に自作自演を行っていた多くのサイトが順位を大きく落とす、もしくは圏外に飛ばされてしまったという事実があります。)

ただ、これはあくまでもGoogleが不正な被リンクを評価しないようになっただけであり、今まで通りナチュナルに貼られた被リンクに関しては良質なサイトを見極める
際の重要な指標になっていることに変わりはありません。

一時期、Googleは被リンクを評価しなくなったという考えが広まりましたがこれは完全に誤った考えとなります。

上記の考えが誤っていると言える根拠の一例として挙げられるのが

Google(検索エンジン)で

「出口」

というキーワードを入力した際の
検索結果になります。

上記のようにGoogleで「出口」と検索を
すると、検索結果の最上段に「出口」というキーワードに関連するコンテンツを含んでいない「Yahoo!JAPAN」のトップページが表示されます。

このように検索したキーワードと無関係と
思われるYahooのトップページが上位表示
される理由は

「成人向けサイト」や「年齢制限のあるサイト」に

「○○歳未満の方はご利用出来ません」

「入り口」「出口」

といったリンクが貼られていることが多く
それらのサイトの「出口」には大抵Yahoo!のトップページのリンクが貼られているからだと考えられます。

つまり、多くのアダルトサイトがYahoo!の
トップページを「出口」というキーワードで被リンクしている為、Googleの検索結果にはキーワードと関係のないYahoo!のトップページが上位に表示されているということになります。

この事実から、Googleは「出口」という
キーワードで圧倒的な被リンク数を獲得
しているYahoo!のトップページが「出口」
というキーワードで検索してきた利用者に
返す最も適切なコンテンツであると判断しているということが言えます。

つまり、

どういったキーワードで被リンクが
貼られているのか(被リンクキーワード)

そのキーワードで被リンクをどれだけ獲得しているのか(被リンク数)

を重要視してGoogleは上位に返すべきサイトの判断を行っていると言う事が言えます。

Googleは今でも変わらず被リンク数(どのようなキーワードでどれくらいリンクを貼ってもらっているか)を重要視しているということですね。

ナチュナルな被リンク数を獲得するためには

では、

"ナチュナルな被リンク数を獲得
するためにはどうすれば良いのか"

その回答は単純で、サイトの訪問者に

「このサイトは■■について参考になるから■■に関しては、このサイトを紹介しておこう」

と思ってもらえるようなコンテンツを作成していくことになります。

上記のようなコンテンツを作成していくことは、ナチュナルな被リンク数を獲得出来るだけでなく

前回の記事
Googleはどのようなロジックで良質なコンテンツを見極めているか

でもご紹介した「サイト滞在時間」「サイト巡回率」を伸ばすことにも繋がっていきます。

結局のところ、質の高いコンテンツを作り込めば自然と利用者の滞在時間と巡回率は上がっていきさらに被リンクも自然と増えていく為、

「質の高いコンテンツ作りに時間と労力を費やしていく事が、最も効果的なSEO対策である」

ということが言えます。

貴方もぜひ、良質なコンテンツ作りを心がけて検索エンジンでの上位表示を狙って頂ければと思います。

では、最後に今回の内容をまとめておきます。

今回のまとめ

Googleは良質なサイトほど他のサイトから被リンクを貼られているという、観点を取り入れているため、被リンク数をサイトを評価する指標の1つにしている。
(但し、人為的に貼られた被リンクは評価をせずナチュナルに貼られた被リンクのみ評価の対象としている。)

質の高いコンテンツを作成していくことが
結果としてサイト滞在時間、サイト巡回率
を伸ばし、さらに被リンクも獲得出来る為
最も効果的なSEO対策だと言える。

それでは、今回はここまでとします、

最後までお読み下さりありがとうございました・

貴方の悩みを私たちに聞かせて下さい!
おすすめの記事