お世話になります、こなたです。

今回は、

“テレビや音源を使って動画を作成する方法”

について解説していきます。

著作権など、守るべきルールは色々とありますが

「事実の報道」

という視点をしっかりと持っていれば著作権の
方は問題ありません。

「事実の報道」

上記を簡単にいってしまえば映像や
音源を丸ごとパックって動画を上げる
のは駄目だけど一部分を切り取って

「○○がうっかりいってしまった爆弾発言!」

「○○の名言面集」

といったように、それらの一部分の
映像や音源を動画にして報道するの
は問題ないよ、ということになります。

ただ、法律上問題がなくてもYouTube
からはペナルティーを受けてしまう事
がありますので、ある程度リスクがある
ということは認識しておきましょう。

それでは、早速作成方法を解説していきます。

テレビやラジオ音源を利用して動画を作成する方法

まず、どういった内容の動画にするか
テーマを決めていきます。

報道、通販、政治教、スポーツ、声優
など様々なジャンルがありますが

特に人気なのは

芸人やアイドルなど、有名人の
トーク関連になります。

テーマが決まりましたら、音源を探しに
行きます。

代表的な音源の入手先としてラジオ系
のサイトなどが挙げられます。

文化放送ポットキャスト

radiko.jp

ただ、上記のサイトでは目的の音源が手に
入らないことが多々あるかと思いますので
その際はYouTube上のアップロードされている
動画から音源を抽出します。

例えば、貴方が

HKT48に所属する指原莉乃の爆弾
発言に関する動画を作成しようと
思っている場合、YouTube上で

「指原莉乃、爆弾発言」

と検索します。

そうすると、以下のように指原莉乃の
爆弾発言に関する動画が出てきますので
ネタにする動画を選択します。


 


動画のURLをコピーします。

offlibertyにアクセスします。
※offlibertyは動画から音源を抽出
してくれるサイトになります。

赤枠内に先ほどのURLをペーストし
「OFF」をクリックします。

 


赤枠をクリックします。

 


保存をします。

後は、保存したファイルをムービー
メーカーにドラッグ&ドロップして
編集していくだけとなります。

テレビやラジオの音源を利用した動画は
再生数が伸びやすいのでぜひ、実践して
みて下さい。

次回は、

動画の投稿方法について解説していきます。

それでは、最後までお読み下さり
ありがとうございました。

こなた渾身の企画について

僕が本気で作りこんだ企画です。

ぜひ、本気で稼ぎたい方は一度見てみて下さい。