1. HOME
  2. 転売
  3. paypayを転売で利用して稼ぐ方法を暴露します!
転売

paypayを転売で利用して稼ぐ方法を暴露します!

転売

87

最近、テレビやネットで話題のpaypay

普段の買い物などで使ってもお得なpaypayですが、実は転売においてもpaypayはかなり有効活用することが出来ます。

当記事では、“paypayを転売に活用する方法と活用時の注意点”について解説していきます。

それでは早速いってみましょう。

そもそもPaypayって何・・?paypayの基礎知識について

既にご存知の方も多いかもしれませんが、まずはpaypayの基礎知識について簡単に解説させて頂きます。

PayPayとは、2018年にソフトバンクとヤフーが設立したPayPay株式会社が作成したスマホアプリです。このアプリはキャッシュレスで買い物ができ、現金がいらないQRコード決済のスマホアプリとなります。

それでは、簡単に登録方法と使い方について解説していきます。

登録方法について

登録は非常にシンプルですぐに利用できるようになっています。

まず、下記のURLからアプリをダウンロードします。

【paypayダウンロード】

 

↓iosの方はこちら↓

↓Androidの方はこちら↓
Google Play で手に入れよう

 

上記のボタンが上手く押せない方は、Apple storもしくはplaystoreでpaypayと検索して頂ければダウンロードページにアクセスすることが出来ます。

ダウンロードが出来たらアプリを開き、画面に沿って電話番号とパスコードを入力してアカウントを作成します。登録作業はたったこれだけで、すぐに500円分の利用が出来ます。

paypayの支払い方法について

アカウントを作成したら支払方法の設定をする必要があります。支払い方法は以下の3つです。

・PayPay残高払い(電子マネー)
・Yahoo!マネー(Yahoo!が提供する電子マネー)
・クレジットカード払い

それぞれ、画面に沿っていけば登録出来るようになっていますので、誰でも容易に設定して頂けるでしょう。

Paypayを転売で活用する方法

では、今回の本題となる、paypayをどのように転売で活用していくかについてご説明します。

こちらはシンプルに、“普段の仕入れをpaypayで行う”だけとなります。

Paypayには利用金額に応じてPayPayボーナス」というポイントシステムがあります。Paypayボーナスは、今まで通常還元率が0.5%だったのが、2019年5月8日からなんと3%になっています。ポイントは1ポイント1円で利用することが出来るので、普段の転売の仕入れをpaypayで行えば、通常価格より実質3%安く仕入れることが出来るということになります。

 つまり1商品あたりの粗利を3%上乗せできるというわけですね、

 当ブログでも推奨している利益率の良い家電転売でシュミレーションしてみましょう。

Case1
仕入れ金:20万円
粗利:20

現金で仕入れた場合の利益
20万円×0.2=4万円

Paypayで仕入れた場合の利益
20万円×0.2+20万×0.03=4万6千円

一つの商品の利益で6000円の差が出るのは大きいですよね。また、Yahoo!カードでPayPay残高チャージすれば、100円につき1ポイントが還元されます。つまり、上記の3%とあわせればなんと4%も還元されます。またこれ以外にもYahoo!カードを使うことによって様々な特典が得られますのでPayPayを利用するなら、Yahoo!カードがベストとなります。

yahooカードをお持ちでない方は、以下のページから作成が出来ます。

Yahoo!カード作成

paypayを転売で活用する際の注意点について

転売においても利用価値の高いpaypayですが、注意点も何点かありますので、ご紹介しておきます。

まず、ポイント還元はPayPay残高、Yahoo!カード、Yahoo!マネーで店舗支払いのみが対象となります。インターネットでの買い物は対象外となるので、注意が必要です。(Yahoo!ショッピング、ヤフオク!など、Yahoo!JAPANが運営するサービスでは、別のキャンペーンの対象となる場合があります)また、paypayボーナスは一回の利用につき15,000ポイントが最大となり、一か月で30,000ポイントまでとなっています。つまりボーナス対象となる購入金額の上限は、一回の利用につき500,000円となり、一か月で1,000,000円までということになります。一か月で3万円か・・と思ってしまうかもしれませんが、年間にすると”36万円”とかなり高額になりますので、利用しないよりかはしたほうがお得ですね。

次に、PayPayは全額一括払いなので分割払いやリボ払いが出来ません。ただ、クレジットカード会社によっては、一括で支払ったものを後から分割払いやリボ払いに変更出来るので、分割払いやリボ払いにしたい方は一度お使いのクレジットカード会社に問い合わせてみると良いでしょう。

最後の注意点ですが、PayPayを登録しているスマートフォンやタブレット端末の電話番号の変更は極力控えましょう。PayPayは、電話番号でアカウントの引継ぎを行っているため、新しく携帯を契約して電話番号が変わってしまった場合には、アカウントの引継ぎができず、新規でアカウントを登録することになってしまいます。もちろん前のアカウントの残高はなく、ボーナスによるポイントなども全て0となりますので携帯番号の変更する際は注意しましょう。

最後に・・

結論として、paypayを利用して転売を行えば、十分な利益を出すことが出来ます。転売をされている方でしたら、100円でも価格を上げて売ることを考えますよね?僕もそうです。その中で、毎回3%~4%の還元があるということは、とても嬉しいですよね。例えば、500,000円の仕入れをした時、約15,000円が還元されます。その15,000円で次の仕入れ行っていけば、どんどん利益を加速させることが出来ます。支払い方法や電話番号の変更にさえ気を付ければ、より効率良く利益を出すことが可能になるので、ぜひpaypayを転売に活用していきましょう!

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


完全プライベートコンサル企画

【厳選】お勧めの情報商材一覧

【完全自動更新で稼ぐならコレ】

【2chまとめサイトで稼ぐならコレ】

【2chまとめ風で稼ぐならコレ】

カテゴリー